「食品衛生と畜産情報サイト」鶏卵肉情報センター
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要

書籍・ビデオ案内
書籍、ビデオのお申し込みは 書籍注文フォーム にご記入下さい
現場がみるみる良くなる!!
食品衛生7S実践事例集 第7巻

「食品衛生7S」とは、食品安全ネットワーク(角野久史会長)が提唱する衛生管理手法で、 工業5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)に食品分野で特に必要な「洗浄と殺菌」を加えて“7S”とし、食品製造環境における微生物レベルの清潔を目的としている。
本書は2014年2月13日、大阪市内で行われた食品安全ネットワーク主催「第7回食品衛生7S実践事例発表会」の記録で、食品衛生7Sの詳細解説とともに、様々な現場において食品衛生7Sがいかに活用され成果を上げているかが掲載されている。効果的な衛生管理のヒントが満載された本書は、まさに食品現場の必携の書といえる。

編集:角野久史、米虫節夫

定価:2,500円(税別)
送料:500円
A5判 140ページ


目次

まえがき
 食品安全ネットワーク最高顧問 米虫節夫

第1部 解説編
 第1章 食品衛生7Sとは
 (執筆者:食品安全ネットワーク事務局長 冨島邦雄)
 第2章 フードディフェンスで最も大切な「コンプライアンス文化の醸成」
 (執筆者:ペリージョンソンホールディングス株式会社 新谷雅敏)

第2部 事例編
 事例1 信州ハム株式会社(執筆者:コンプライアンス部 遠山知里)
 事例2 JAあいち経済連・炊飯加工センター(執筆者:食品衛生7Sチームリーダー 長坂孝弘)
 事例3 株式会社あわしま堂(執筆者:品質保証室 花野章二)
 事例4 備後漬物有限会社(執筆者:品質管理部 土屋克章)
 事例5 株式会社白洋舍(執筆者:ユニフォームレンタル西部事業所 須藤隆夫)
 事例6 大山乳業農業協同組合(執筆者:酪農指導部指導課 倉本みゆき)