月刊養豚情報   バックナンバー
月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2017年7月号

特集
世界の養豚生産現場で今何が起こっているのか?
アニマルウェルフェアや生産効率向上などテーマに
国内外の養豚企業が養豚最新技術について情報交換
ゾエティス・ジャパン主催“Producers Meeting 2017”
◎本誌編集部

繁殖成績改善ポイントと問題点分析について詳細に解説
インターベットがMSD Animal Health-養豚繁殖セミナー開く
◎本誌編集部
特別グラビア 豚の増体効果に対するクマザサエキスの活用
◎東洋アドレ(株) L&H事業推進部
現地ルポ APVS(Asian Pig Veterinary Society)2017
第8回アジア養豚獣医学会概要報告
◎(株)エコアニマルヘルスジャパン・石垣克至

APVS(Asian Pig Veterinary Society)2017第8回アジア養豚獣医学会ポスター発表報告
日本のPRDC(豚呼吸器病症候群)問題農場における酒石酸チルバロシンの効果
◎(有)サミットベテリナリーサービス・石関紗代子、渡部佑悟、数野由布子、石川弘道

廃業のつもりが「アブスム・アミノピッグ」との出会いで経営継続を決意
母豚40頭で年間990頭出荷、他の添加物で味わえない手応えを実感
ニュース&新製品 チェックオフ制度の法制化活動を最大目標に8つの基本事業を掲げ国内養豚の強化図る/JPPA「平成29年度通常総会」開催
加藤会長が疾病対策や海外交渉への注意を喚起「とんとん自助金」創設に理解・賛同する緊急動議を決議/埼玉県養豚協会が通常総会開く
第17期豚事協セミナーが中部支部からスタート/有益な情報共有目的に取扱い飼料や機材など紹介も
育種改良による農場成績・肉質改善の傾向などテーマにシーエフ東日本がChoice Genetics社の専門家ら招き講演会
SPC、SPIなどへの置き換えで幼家畜の成長向上 アメリカ大豆輸出協会が動物栄養セミナー開く
薬剤耐性対策への理解、法令順守の徹底を要請 全国動物薬品器材協会が第48回通常総会開く
ゲノム情報などを活用した育種改良を話題に/第90回日本豚病研究会
農場HACCP認証農場 石ア畜産など4農場を公表
共立製薬・英国に100%出資子会社を設立 欧州内の事業拠点に
メリアル・ジャパン―コーポレートロゴマーク変更
「ゼノアック養豚セミナー2017」7月開催 「養豚管理技術の最新情報」テーマに
連載 栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株)・村松寿代

空飛ぶ豚精液と進歩し続ける最近の豚人工授精技術
◎(株)フロンティアインターナショナル・エレン ドーシャ、川口昭平、大貫勝彦

海外豚情報 ア・ラ・カルト
◎(株)エコアニマルヘルスジャパン・岡野圭介

現場のための消毒の常識
◎食品・環境衛生研究所主宰・横関正直

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
etc. 巻頭言
豚の統計
編集後記




  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要