月刊養豚情報   バックナンバー
月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2018年1月号

特集
日本養豚・国産豚肉の優位性を追求する!
独自路線で着実につかみ広げる市場ニーズ
種豚シリーズ第3弾、「希少品種とブランド展開」
◎豚肉勉強会主催 第11回勉強会

希少品種と育種・改良の方向性
◎東北大学大学院 農学研究科教授 鈴木啓一氏

稀少品種の登記・登録と将来的な可能性について
◎一般社団法人日本養豚協会(JPPA)常務理事 小礒 孝氏

希少種豚の保全で地域振興を図る南ドイツの養豚生産者組合
◎一般社団法人JC総研 客員研究員 和泉真理氏

「アグーの育種とブランド展開」
◎(有)我那覇畜産 代表取締役 我那覇 明氏

鹿児島黒豚の歴史と現状並びに今後の取組
◎公益社団法人鹿児島県畜産協会 鳥越辰朗氏

希少豚の銘柄化について~とんかつ まい泉との出会い
◎(株)堀江ファーム代表取締役 堀江光洋氏

激変する豚肉需給の実態、そして今こそ求められる豚肉とは
◎本誌編集部
特別グラビア 国産豚肉のしゃぶしゃぶなど290kgを試食提供
11回目の「俺豚」開催、大勢の来場者で賑わう

国内における血統登記品種
連載 海外豚情報 ア・ラ・カルト
◎(株)エコアニマルヘルスジャパン 岡野圭介

栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株) 村松寿代

現場のための消毒の常識
◎食品・環境衛生コンサルタント 横関正直

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
ニュース 欧米・アジア地域の養豚情勢、抗菌剤削減事例などを解説 第17回サミット・VFCジョイントセミナー開かれる
オランダの生産者代表が生き残り作戦など講演 フロンティアインターナショナルが養豚セミナー開く
知多豚防疫協議会が養豚研修会開催 地域防疫の徹底に取り組む
安全・おいしい県産豚肉提供を掲げNPC「平成29年活動報告会」開催
平成29年文化の日千葉県功労者表彰 塩澤英一氏が農林水産功労で表彰を受ける
腸管の健康管理に関する話題を中心に 伊藤忠・JNC・BIOMIN「飼料畜産セミナー2017」開催
「平成29年度全国優良畜産経営管理技術発表会」開催 優秀な経営実績を収めた最優秀賞4事例が選ばれる
平成30年度畜産物価格決定 豚肉安定上位価格595円、安定基準価格440円
JFJ「食の十大ニュース」発表 「加工食品の原料原産地表示決まる」が1位に
ベーリンガーインゲルハイムアニマルヘルスジャパン 2018年1月より新会社として事業開始
「新春国際養豚セミナー」2018年1月開催 「欧州の最前線:多産系母豚への対処法」テーマに
新製品 P2点背脂肪厚測定を簡易に測定することが可能 「デジタル豚背脂肪厚計 DBI-1188」 Ready To Useタイプの注射剤「コバクタン®」
etc. 巻頭言
年頭所感
豚の統計
広告索引・編集後記




  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要