■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報
購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学~ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア~

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価2,800円+税 送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料~栄養学概論~」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2018年・5月号】
【特集】
国内養豚生産の省力化と飼料用米利用の可能性

1年間常温保存した籾または玄米の給与が肥育豚の発育と肉質に及ぼす影響
◎千葉県畜産総合研究センター養豚養鶏研究室・竹尾 駿
日本型豚舎洗浄ロボットへの要望について
◎元 千葉県畜産総合研究センター・鈴木一好
【第二特集】
国際養鶏養豚総合展(IPPS)2018ガイド

国際養鶏養豚総合展「IPPS2018」
良品発信~信頼と絆で結ばれる本物との出会い。世界に誇る養鶏・養豚産業の未来がここに~
◎国際養鶏養豚総合展(IPPS)運営協議会会長・村田良樹氏に聞く
養鶏・養豚特別講演会
プレゼンテーションプログラム
会場マップ
出展企業一覧
【特別グラビア
生産者や加工業者らが集まり消費拡大PR―第6回三河トコトン豚祭り
【トピックス】
国内外の養豚関係者約500人が一堂に会し衛生管理を議論
動薬メーカー主催では最大規模の国際シンポジウム
2018ゾエティス・アジア・パシフィック・スワイン・テクニカル・シンポジウム
【ニュース&新製品】
●全国から147団体が出展、地域色あふれた逸品が勢ぞろい
 第12回JAグループ国産農畜産物商談会
●第48回丹羽賞に川村英輔氏 第108回日本養豚学会大会


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要