■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報
購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学~ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア~

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価2,800円+税 送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料~栄養学概論~」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2018年・7月号】
【特集】
薬剤耐性対策を見据えた養豚経営

脱抗菌性飼料添加物への取り組み事例(1)
無薬豚の直販を意識し、抗菌剤なしでの成績改善に意欲
~脱抗菌性飼料添加物への取組事例集より~
脱抗菌性飼料添加物への取り組み事例(2)
販売差別化を目指し、徹底した衛生管理で無薬養豚に挑戦
~脱抗菌性飼料添加物への取組事例集より~
脱抗菌性飼料添加物への取り組み事例(3)
抗菌性飼料添加物に頼らない農場づくりで、抗菌剤を切り札に
~脱抗菌性飼料添加物への取組事例集より~
【特別グラビア
国際養鶏養豚総合展(IPPS)2018閉幕
208社出展、延べ2万8000人が来場

【トピックス】
際立つ高能力種豚、脱抗生物質、AI、IT関連の出展
“IPPS2018”に国内外から延べ2万8000人が来場
養豚チェックオフ制度、抗菌剤の適正使用・低減に向けた取り組み
IPPS2018特別講演会より
【ニュース&新製品】
●志澤勝氏が名誉顧問 香川雅彦氏がJPPA会長に/日本養豚協会・平成30年度通常総会
●化血研が「スイムジェン®rART2/ER」発売を記念し講演会/ワクチンの効能などについて全国4カ所で講演
●安全・安心でおいしい県内産豚肉の供給、経営基盤の安定化目指す/埼玉県養豚協会・第35回通常総会


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要