月刊養豚情報   バックナンバー
月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2020年10月号

特集
飼料自給率向上のための取り組み動向
〜エコフィード、飼料用米の現状と課題

食品残さの飼料利用における安全確保対策について
◎農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課 課長補佐(粗飼料対策班担当) 吉戸 紀子

コロナ禍における飼料用米の需給状況
―食用米の過剰在庫対策として再度飼料用米へ―
◎一般社団法人日本養鶏協会 エグゼクティブ・アドバイザー 信岡 誠治

飼料用米の安定的な供給に向けた対応
「飼料用米の推進について(令和2年8月)」より
シリーズ・
ブランドポークを追う
[108]
新銘柄「とよたひまわりポーク」が誕生し流通スタート
地産地消で愛される豚肉を目指す
トピックス 養豚経営における優良事例調査  女性CEOのもと、環境に配慮した養豚を推進
◎長野県 (株)あずみ野エコファーム

新型コロナウイルスと次亜塩素酸水〜誤解と混乱を解くために
◎一般財団法人 機能水研究振興財団 堀田 国元
セミナー ポスト・コロナを考えるヒント〜フードシステム・アプローチから〜
一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター(JHTC)主催第35回フォローアップセミナーより
◎農林水産省大臣官房審議官(消費・安全局担当) 神井 弘之氏

食×農MOOCウェブセミナー
改めて考えよう! 個人衛生の基礎! 基本!
◎一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター理事 長井 昭氏
インタビュー 第2回国際畜産資材EXPO10月に開催 畜産農家と出展社双方の満足を
◎リードエグジビションジャパン(株) 事務局次長 斎藤 広顕氏、農業Week 広報担当 秋田かな子氏に聞く
連載 養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント 横関正直

栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株) 村松寿代

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
ニュース&新製品 日本が13年ぶりにCSF清浄国から非清浄国に
福島県内初、野生イノシシが豚熱に感染
CFS発生から2年、現状とこんごの取り組みを報告/「第60回牛豚等疾病小委員会」開催
生産者向けに「飼養衛生管理基準ガイドブック」作成/令和2年改訂の飼養衛生管理基準をわかりやすく説明
北関東で家畜の盗難事件が多発/農水省、生産者は関係機関に注意呼び掛ける
ドイツからの生きた豚、豚肉など一時輸入停止/野生イノシシでASF発生
輸入食品763件が法令違反/厚労省が令和元年度監視指導結果を公表
「あいちの『食と物産』マルシェ」 9月よりリニューアルオープン
大学初・農林水産ベンチャー3社の支援決定
米国・食品関連施設のFDA登録更新で施設識別コード入力が必須に
共立製薬が役員人事
「アグリビジネス創出フェア2020」/オンライン開催へ変更
第113回退会はWeb開催形式に変更/日本養豚学会
「ノウフク・アワード2020」募集開始
「エランコフードチェーンWebセミナー2020」開設・10月1日より視聴申込登録の受付開始
「若夢会」開催延期
「第20回サミット・VFCジョイントセミナー」11月開催/テーマは、豚舎の環境コントロール
訃報 平野宏氏
etc. 巻頭言
豚の統計
編集後記



月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2020年9月号

特集
エコフィードの新たな需給体制
エコフィードの現状と課題
◎編集部

エコフィード製造時における新たな加熱処理基準の概要と課題
◎(株)日本フードエコロジーセンター 代表取締役・髙橋巧一(獣医師)
特別グラビア 種豚の能力向上と維持を図りつつ地元に根差した経営を目指す
◎旭日双光章受賞・木島敏昭氏に聞く
セミナー 提言:と畜場HACCPの国際化とジビエ処理施設の衛生管理
一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター(JHTC)主催 第35回フォローアップセミナーより
◎麻布大学 公衆衛生学第二研究室 教授・森田幸雄
トピックス CDCレポート 食肉・食鳥処理場の労働者における新型コロナウイルス感染症の状況
――2020年4〜5月より

1〜4月豚肉輸出は中国向けが好調  北米における最新豚肉輸出動向
巣ごもり需要増加で食肉消費好調  国内における食肉の家計消費動向
養豚経営における優良事例調査
養豚協会初の女性部を発足、「女性がいきいきと輝ける組織」を目指して
〜女性の技術習得・レベルアップに寄与、話すことで「明日の活力へ」〜
◎熊本県・熊本県養豚協会女性部

養豚農場の衛生管理と環境対策
令和元年度 養豚農業実態調査報告書(全国集計結果)より
ニュース&新製品 豚肉は食料自給率6%、食料国産率49%/令和元年度の食料需給表(概算値)公表
令和元年の農業物価指数公表/繁殖用子豚、配合飼料など上昇
今年上半期の農林水産物・食品輸出額/豚肉は6.9億円、前年同期比24.8%増加
豚2農場、採卵鶏1農場――農場HACCP認証
「畜産事業者における新型コロナウイルス感染防止、感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン」一部改正
秋の3団体合同集会 開催中止/日本豚病研究会、日本豚病臨床研究会、日本養豚開業獣医師協会
JPPA青年部会、「俺豚キャンペーン」インスタグラムで開催/賞品(豚肉・加工品)対応可能な会員参加者も同時募集
「飼料用米活用畜産物ブランド日本一コンテスト」応募受付開始 日本養豚協会
「エランコ農場衛生webセミナー2020」登録受付開始/「養鶏・養豚施設における効果的なハエのコントロール」がテーマ
次世代フィターゼ「ナツフォスE」を上市/BASF、日本市場では使いやすい倍散品も
連載 養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント・横関正直

栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株)・村松寿代

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
etc. 巻頭言
豚の統計
編集後記



月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2020年8月号

特集
変わる豚肉流通・消費!構造変化に対応する養豚産業!
CSF、ASF侵入防止に官民一体で対応
養豚生産者自らの主体的な取り組みに期待
◎農林水産省消費・安全局動物衛生課 課長・石川 清康

改正された家畜改良増殖目標について
◎農林水産省生産局畜産部 畜産振興課・松田 謙一郎

新たな家畜排せつ物の利用の促進を図るための基本方針について
◎農林水産省生産局畜産部畜産振興課環境計画班 課長補佐・川島 有子

養豚経営における優良事例調査
規模拡大と3サイト化計画に奮闘〜肥育豚舎・自家配合飼料工場の建設など大規模投資で改革〜
◎千葉県・(有)柴畜産

日本で消費される豚肉の52%は海外産〜国内の輸入豚肉動向〜
特別グラビア 食肉製品を幅広く製造・販売、自農場産豚肉ブランドも展開
養豚経営にも着手、原料から一貫した品質管理を構築
◎アオノフレッシュミート(株)(静岡県静岡市)
現地ルポ 日量14トンの食肉を処理加工、外食中心に高付加価値商品を提供
FSSC22000 ver.5認証取得で量販店など販路開拓の可能性広げる
◎アオノフレッシュミート(株)(静岡県静岡市)
トピックス 国産豚の繁殖・肥育の現状
令和元年度 養豚農業実態調査報告書(全国集計結果)より

養豚経営安定など掲げ8つの基本事業示す
日本養豚協会「2020年度通常総会」開催
連載 養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント・横関正直

栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株)・村松寿代

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
ニュース&新製品 中央畜産会、令和2年度定時総会を開催/任期満了に伴い、新たに第33期役員選出
改正後の飼養衛生管理基準公布/豚、いのししは7月1日より施行
「やまと豚」が「三つ星」を6年連続で受賞/国際豚肉として日本初の快挙
東京食肉市場が7月1日と畜分から牛豚内臓価格を改訂/豚は枝肉重量55kg以上100kg未満で7円に
中央卸売市場40都市65市場を認定/6月21日より、改正卸売市場法が施行
OIEが台湾を口蹄疫ワクチン非接種清浄地域に認定/生鮮豚肉の対日輸出再開を目指す
中国で豚の新型インフルエンザウイルスを確認
円安も新型コロナ禍でトウモロコシ・大豆粕価格下落/全農、7〜9月期配合飼料価格を1,000円値下げ
「食品産業事業者に新型コロナウイルス感染者が発生したときの対応および事業継続に関する基本的なガイドライン」公表
豚の病気(CSF・ASF)の感染防止を目的にチラシ作成/関東農政局が登山者らに注意を呼びかける
フィード・ワン(株)役員人事
「アグリビジネス創出フェア2020」出展社募集開始/今年度で17回目の開催
「第113回日本養豚学会大会」11月開催/日本養豚学会
新製品「マニュア プロ」を発売/ラレマンドバイオテック(株)
etc. 巻頭言
豚の統計
編集後記



月刊養豚情報バックナンバー ◆ 2020年7月号

特集
経営向上につなげる豚肉販売
養豚経営における優良事例調査
飼育から販売まで私たちの手で〜小さな革新がロマンを育む〜
◎愛知県・(有)石川養豚場

養豚経営における優良事例調査
フォー・ファイブシステムへの転換で成績向上、さらなる経営改革に挑む
〜生産管理の変革と豚肉販売の工夫・強化、不退転の決意で規模拡大も計画〜
◎長野県・(有)タローファーム

国内の豚肉消費動向
内食需要の高まりで食肉の購入数量・支出金額は増加傾向で推移
特別グラビア 建築業界で使用されている『エスジーエル®』の性能と畜舎への採用
◎日鉄鋼板(株)
トピックス 7月1日より「飼養衛生管理者」の選任を義務付け
衛生管理区域ごとに1人選任求める

食品循環資源の飼料利用に係る規制見直しについて
農林水産省がパブリックコメント募集

新たな基本計画のポイントなど掲載
農林水産省「令和元年度食料・農業・農村白書」公表

国内における養豚経営の実態
令和元年度 養豚農業実態調査報告書(全国集計結果)より
ニュース&新製品 家畜伝染病、届出伝染病の名称変更答申/獣医学会などの提言受け、7月1日施行へ
農林漁業経営継続のための措置など総額658億円/第2次農林水産関係補正予算
悪臭苦情が過半数占める/令和元年「畜産経営に起因する苦情発生状況」公表
家畜排せつ物の利用の促進を図るための新たな基本方針公表/目標年度を令和12年度に向けた基本的な方向示す
近年の獣医療を取り巻く情勢の変化ふまえた、獣医療の提供体制整備を/第四次「獣医療を提供する体制の整備を図るための基本方針」策定
気温・湿度の高い中でのマスク着用に注意を呼びかける/「令和2年度の熱中症予防行動」公表
スマート農業、環境、バイオの3分野を重点項目に「農林水産研究イノベーション戦略 2020」策定
7月1日より違法畜産物持ち込みに対する罰金引き上げ/個人300万円以下、法人5,000万円以下に
全国動物薬品器材協会が第51回通常総会/コロナ禍、創立50周年記念式典は延期に
新理事長に池田氏(前消費・安全局長)/日本動物用医薬品協会が第53回通常総会
農林水産物・食品輸出をテーマにGFPオンラインセミナー開催
飼料用米は20県が〝減少傾向〟/2年度産作付意向(4月末現在)
HyLifeグループ全体の年間生産能力は年間約320万頭に/北米地域における豚肉一貫生産拠点拡大
アサヒグループが国内食品事業再編
伊藤忠飼料(株)役員人事
MPアグロ(株)役員人事
令和2年度「飼料用米多収日本一」募集開始/応募は令和2年8月7日まで
国内初の畜産用生菌入り混合飼料のタブレット製品/東亜薬品工業「ビオスリー®エースタブレット」発売
食肉通信社「銘柄豚肉ハンドブック(2020年版)」発刊/日本国内の豚肉420ブランドのデータ掲載
連載 養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント・横関正直

栄養と衛生のコラムPIG UP PICK UP
◎東京サラヤ(株)・村松寿代

井上太郎の五里霧中
◎井上太郎
etc. 巻頭言
豚の統計
編集後記




  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要