■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報
購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学〜ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア〜

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価2,800円+税 送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料〜栄養学概論〜」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2020年・2月号】
【特集】
国内外の農場における衛生管理と安全性確保の最新動向

体系化進む農場の衛生管理と畜産農の安全性管理
農場HACCPとJGAP家畜・畜産物認証の最新動向
◎編集部
バイオセキュリティ、薬剤・飼料の安全性管理から環境、地域社会貢献まで
米国における生産段階の豚肉品質保証プログラム“PQA plus®”
◎編集部
【特別グラビア】
五十嵐一春氏(山形県鶴岡市)の黄綬褒章受賞記念祝賀会、盛大に開かれる
―全国から300人が参集して若き養豚経営者を祝福―
◎畜産ジャーナリスト 近田康二

【トピックス】
遺伝的能力改良、優良純粋種豚導入など国が強力支援
銘柄豚認定も計画、国産純粋種豚改良協議会が通常総会開く
令和2年度 農林水産予算概算案を決定
家畜衛生等総合対策に101億円
飼養衛生管理基準の一部改正案示しパブコメ募集
沖縄県内で33年ぶりにCSF感染確認
――うるま市と沖縄市の養豚農場
【連載】
養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント・横関正直
【ニュース&新製品】
●中央畜産会が新年賀詞交歓会 飼養衛生管理基準の周知徹底、衛生管理の強化呼び掛ける
●農林水産物等輸出促進全国協議会が総会 「さらなる高みを目指そう」と安倍総理
●CSF改正案、5月のOIE総会で採択へ 残飯加熱要件、清浄ステイタスなど
●農水省が平成30年農業総産出額公表 豚は6,062億円(対前年比6.7%減)
●令和2年度のALIC事業関連対策 経営安定対策、食肉流通改善など


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要