■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報
購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学〜ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア〜

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価2,800円+税 送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料〜栄養学概論〜」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2020年・4月号】
【特集】
国産種豚は必要なのか?

種豚の危機!? なぜ国産種豚が必要なのか! Part.1
~ CSF・ASFの行方、国産種豚の課題と可能性~
~豚肉勉強会主催 第16回勉強会より~
どうなるCSF問題の行方、どうする日本の種豚と豚肉⁉
◎中部飼料(株) 総務人事部教育担当(養豚担当) 和田慎二氏
ドタバタ激動の種豚避難~ CSFそしてASFから考える育種資源の危機
◎富士農場サービスグループ代表 桑原 康氏
【特別グラビア】
ドイツの希少銘柄豚「シュヴェービッシュ・どろぶた」の試食発表会開かれる
―北海道十勝で10カ月放牧飼育、肉の成熟度が高く味わい深いのが特徴―

【トピックス】
日米貿易協定に係る食肉・食肉加工品の動き
◎農林水産省 生産局畜産部食肉鶏卵課食肉需給対策室 課長補佐(食肉需給班担当)
養豚・畜産業界への多大な功績に叙勲
志澤氏、旭日小綬章受章で祝賀会開かれる
ゆめシリーズ飼料などの販売順調、来期会員数500名目指す
豚事協が第19回通常総会開催、稲吉氏、志澤氏ら役員退任
4つの観点から新型コロナウイルス感染者への対応を整理
農水省「新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応および
事業継続に関する基本的なガイドライン」公表
【連載】
養豚現場の伝染病侵入防止対策
◎食品・環境衛生コンサルタント・横関正直
【ニュース&新製品】
●CSFワクチン接種実施に向けた準備と対応を説明 「令和元年度 千葉県養豚大会」開催
●豚舎の衛生管理作業の徹底と省力化や環境に関する研究、4題を発表 千葉県畜産総合研究センター「第57回試験研究成果発表会」開催
●群馬県農林水産関係機関発表会 畜産試験場養豚係も研究成果報告
●畜舎建築基準等の見直しで第1回検討会 国際競争力強化へ―実効ある規制緩和を
●CSF 経口ワクチンの野外散布実施に係る指針の改訂案示す CSF経口ワクチン対策検討会開催


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要