■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報
購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学~ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア~

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価2,800円+税 送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料~栄養学概論~」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2018年・12月号】
【特集】
激変する世界の農畜産物需給と食・農の未来
輸入豚肉に負けない本物ブランドを育てる

⾷料・農業・農村の変化とその先をどう⾒るか
~国産豚肉が強敵に勝てるキーワードとは?
~豚肉勉強会主催 第13回勉強会より~
食料・農業・農村の変化とその先をどう見るか
世界農業・農産物貿易・農業政策の変化を様々な角度から考える
 ◎宮城大学食産業学群(経営学系)教授/大学院食産業学研究科副研究科長・付属農場長/国際交流・留学生センター長 三石誠司氏
国産豚肉が強敵をしのぎ勝ち残るためには!
◎(株)オーケーフーズ代表取締役社長・近藤和夫氏
【特別グラビア
全国各地で「食」のイベント開催
美味しい国産豚肉を見て・来て・味わって!!

【トピックス】
口蹄疫の教訓風化させず防疫対策の強化を訴え
第7回JASV口蹄疫終息記念セミナー開かれる
養豚場の環境対策とアニマルウェルフェアの現状
~養豚農業実態調査報告書(全国集計結果)より
30年度下半期の豚肉販売、輸入が国産勝る
時短・簡便志向で一次加工品の取扱増の見通し
【ニュース&新製品】
●高能力豚の栄養と給餌管理をテーマに欧米の専門家も招へい
 第18回サミット・VFCジョイントセミナー開かれる
●最優秀賞は(株)ユキザワ玉川農場
 第36回東京食肉市場銘柄豚協会枝肉共進会
●中部食品・飲料・設備総合点2018開催
 加工食品・厨房機器・サービスなどが一堂に集結
●岐阜県で2例目となる豚コレラ発生
 防疫管理の再徹底を呼びかける


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要