■ 鶏卵肉情報センター TOPへ ■
鶏卵肉情報
購読申込み、お問合せ

最新刊!!
初版から8年、待望の改訂版が発刊!!
生産者、販売者、消費者が知りたい「卵」の知識が満載!!

けんぞう先生の卵事例ハンドブック改訂版 けんぞう先生の卵事例ハンドブック 改訂版
編集:卵事例ハンドブック編集委員会
定価3,400円(税別) 送料別実費
AB判 総192ページ オールカラー

最新情報 鶏卵肉情報 2019年夏季特大号 NEW
特集
低相場の今こそ消費拡大を

――マーケティングの視点から
中流層を狙う、違いを伝える、情報を発信
用途に合った食材を。「全部に合う」はない
(株)グッドテーブルズ代表 山本謙治さん
――栄養の視点から
身体と心の健康にやさしい食材
抗うつ症、老化防止、筋肉代謝…
籠原病院栄養課課長 佐藤恒巳さん
――料理の視点から
鶏肉はクセのないオールマイティな食材
家庭での調理は温度帯を守ることが大切
レストラン タニ 谷利道さん
――業界人の視点から
原点に返って、鶏卵が本来持つ機能の理解醸成を
低GI食品、高タンパク、安定した価格で食べやすい
JA全農たまご(株)東日本営業本部 第1営業部鶏卵課課長 小澤秀太氏
量販の生肉販売は苦戦、惣菜・加工品にシフト
一般チキンと地鶏・銘柄鶏の価格差拡大を懸念
(株)ニチレイフレッシュ常務執行役員畜産事業部長 冨樫幸男氏
業界の動き
種鶏導入計画羽数112万羽、1.6%増 年度では114万羽、2.3%減を見込む
 レイヤー素ひな計画生産検討会
種鶏導入計画羽数487万羽、0.6%増 素ひな生産7.3億羽、1.0%増見込む
 ブロイラー素ひな計画生産検討会

ニュース
鶏卵知識普及会議、情報提供活動を報告/企画サイトの実訪問者1万6878人に
家畜ふん堆肥を利用した土づくりシンポ/混合堆肥複合肥料の普及に向け周知図る

ゲン・コーポレーションが孵化場経営懇話会 アニマルウェルフェアなどについて講演
連載
最近話題のニワトリの病気153
竹原一明
バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要