■ 鶏卵肉情報センター TOPページへ ■
月刊HACCP

毎月1日発行・B5判横組み124ページ以上
定価2,750円(税込)(送料240円)
年間33,000円(税込)(送料込み)

購読申込み、お問合せ
読者専用ページ
ISO22000審査登録機関 JIA-QA
FSSC22000 BSIジャパンサイト
日本HACCPトレーニングセンター
バナー広告受付中
今月の月刊HACCP【2021年・4月号】
【特集】
より効果・効率的なアレルゲン予防コントロールの実際
食品工場における効率的かつ効果的な食物アレルゲンコントロールのポイントについて
シーアンドエス株式会社 西日本事業部 セールス部門 シニアスーパーバイザー 津田 訓範
より効果的・効率的な食物アレルゲン検査
日本ハム株式会社 中央研究所 ヘルスサポート課 鶴田 慎太郎
新規アレルゲンふき取り検査キットの開発
プリマハム株式会社 基礎研究所 橋本 美保 加藤 重城
食の安全(FOODS eBASE)と安心(e食なび)を提供するeBASEソリューション
eBASE株式会社 代表取締役社長 岩田 貴夫
製品紹介
ADEKAクリーンエイド株式会社/アヅマックス株式会社/キッコーマンバイオケミファ株式会社/日水製薬株式会社/日本ハム株式会社中央研究所/一般社団法人日本パン技術研究所/プリマハム株式会社/株式会社森永生科学研究所

【Challenge the Future〜未来への架け橋〜38】
旧本社の3.5倍、グループ本社新社屋完成しさらに業容拡大
オンリーワン目指し、冷蔵・冷凍技術開発、若手技術者育成に注力
フードテクノエンジニアリング株式会社(大阪府大阪市)
【セミナー】
コーデックス委員会のHACCPガイドライン改訂について
一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター(JHTC)第36回フォローアップセミナーより
山口大学共同獣医学部病態制御学講座教授 豊福 肇氏
【トピックス】
ICT(情報通信技術)を活用した新たな審査、セミナーへの展望
株式会社日本環境認証機構審査本部長・食品ビジネスユニット長 水上 浩
研修事業部 取締役研修事業部長 上野 主税
ホテルが取り組むGBAC(Global Biorisk Advisory Council)STAR™認証とは
オフィス・オクズミ合同会社 奥住 嘉朗
【解説】
食品事業者のための食物アレルゲン管理に関する実施規格CXC 80-2020(後編)
2020年-採用
翻訳 一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター、
監訳 月刊HACCP 杉浦嘉彦
【GRAVURE】
HACCP制度化や顧客要求に対応、ISO9001を見直しHACCPシステム構築
キャンディ・ドーナツ・ゼリー製造でFSSC22000認証を3工場同時に取得
株式会社リボン(愛知県小牧市)
HACCP解説(協力:JHTC)
行政関連、CODEXガイドライン等

HACCPマニュアルガイドラインPDFダウンロード
 
フーズデザインホームページ 日本HACCPトレーニングセンター ISO22000審査登録機関 ATP・迅速検査研究会
バナー広告受付中      
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要